teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


宮本武蔵の映画

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 6月13日(土)02時30分45秒
返信・引用 編集済
  の初日挨拶チケットが完売しておらぬ様なので、見に行こうかと思う。

まァブログに生意気書いているが、播磨武蔵研究会のサイトや魚住孝至先生の「宮本武蔵 「兵法の道」を生きる」を読んでいると、色々と知らなかった事が書いてあり、己の無知が晒されている様で忸怩たる思いである(googleの検索上位に食い込んでいる!)。

開き直れば、元から武蔵に関してそんなに詳しくないし、そも、江戸時代に書かれた武蔵の自著及び武蔵に関する書物すら読めていない・・・。

・・・・

さて、わたくしの当初の予想を裏切って、押井守さんは武蔵を万能型の人間として描いてくれそうなので楽しみである(五輪書でも武蔵はハッキリと剣術だけでは剣の利は知れないと書いている)。問題なのは、押井節なる薀蓄で、盛り込まれたのが騎士道や戦車と云うから、それがどう宮本武蔵と絡んでくるのかが心配である・・・・。
 
 

マジンガー

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 6月 8日(月)22時47分45秒
返信・引用
  感想と妄想

感想の対象となるものに、あれがない、これがないなどと理由をつけ、我の箱庭にしてしまう。斯様(かよう)な感想は、然(さ)も尤もらしい事を云ってる心算(つもり)になって、己の思い通りにならぬ事を書いているに過ぎぬ。

結局のところ感想とは、「我」と「対象物」の関係である。であるから、その折衷がうまくいかず「我」が強くなれば妄想になる。輒(すなわ)ち我が、対象物が伝えたい事を喰ってしまう。

マジンガーの感想

わたくしは、特に兜甲児とマジンガーZがそんなに活躍しなくてもいい。と申すのは、マジンガーの存在とは何なのかと云う楽しみがあるからだ。それ故、マジンガーを取り巻く人間や神々の関係が明らかになるだけで、わたくしは楽しい。と雖も『真マジンガー』では、監督が意図的に活躍させておらぬだけだろうから、其那(そんな)早飲み込みするのは野暮かもしれぬ。

抑(そもそも)、物語と云うのは、唯主人公格が駆け回るだけではない。何かと何かの関係の連続ではないか。それは過去と現在の因縁と云えば解りやすいかもしれぬ。それが徐々に明らかになり、絡み合って行く事で物語(未来)は構築されていく。だから些細な事でも因縁が存在する。併し、そう云う因縁が語られなく、戦いが行われたらどうだろう歟(か)。視聴者には何故戦っているのか全く伝わらぬだろう。

抑、兜甲児もマジンガーに関係した一人に過ぎぬし、マジンガーZと云う機体に接触してから、幾日も経っておらぬ。其れどころか、今の所、Dr.ヘルなる The world is mineと思い込んでる爺さんの世界征服に巻き込まれた被害者。しかのみならず、Dr.ヘルに対抗しようとした祖父・兜十蔵からマジンガーZを押し付けられた。なれば、斯様(かよう)な状況で、普通の高校生・兜甲児が活躍する方が不自然極まりない。今は兜甲児が動き出した物語から置いてきぼりをくらっても仕方なかろう。

然(しか)るに、甲児とマジンガーが活躍しないから、老婆心からか、スポンサーを心配する輩がいる。併し実のところは、スポンサーを心配している様に見せかけ、スポンサーと云う権威を立てて、作品を裏切り者扱いにし、貶(けな)しているだけではない歟(か)。イヤハヤわたくしの早合点で、呆け老人の戯言かもしれぬナ。だから口をあんぐり開けているのかもしれぬ(嗤)
 

鬱々日記

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 6月 7日(日)02時37分41秒
返信・引用 編集済
  ●鬱々

人間を相手にするのは面倒だ。死んで呉れ、と思う今晩も、昨日の理不尽な物言いが頭の中を廻って、わたくしを寝させて呉れぬ。

されど、昨晩の事を能く能く思考するに、わたくしもマニュアルと云う大層なものはないにせよ、わたくし側の規則を一方的に述べてしまったのが、相手を怒らせてしまったのであろうと反省している。

と雖も、一般常識で云えば、細い道路、況や住宅密集地に自動車を止めればどうなるのか位理解できるだろうと云う疑問も残る。相手が莫迦では無かったらの話であるが。だから、主が斯様な行為を望んでおらぬ事を相手に伝えるや、相手はわたくしの努力が足りぬと怒ってきた。輒ち論点をずらしたのである。

論点をずらしてきた事に咄嗟に気付いたわたしであったが、併し其処でわたくしがその様な事を云ったところで相手を逆撫でするだけだから、敢て指摘しなかったが、それが活けなかったのかもしれぬ。相手に云いたい放題云われる羽目となった。

で、能く能く吟味するに、わたくしが相手した人間は、己の思い通りにならぬ事に腹を立てていた。輒ち、己(相手の人間)で規則の隙を突いた思案を、わたくしの努力不足に勝手に転嫁して腹を立てていた訳である。己が想像に己でキレてた訳である。

●ブス

ブスな女が、ブスな男が、彼・彼女が居るからと云って、つけあがっている。そう云うのは、正直、見るに耐えぬし、近未来、餓鬼が学校で虐めの対象になるから、如何かセックスする時は避妊して子を儲けず、死んで呉れ。
 

マジンガー3

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 5月31日(日)22時53分37秒
返信・引用 編集済
  なぜ
・群集が逃げるシーン
・甲児と光子力研究所の関係(9話で突然、マジンガーは光子力研究所から出撃。甲児もパイロットスーツを着ている)
などが無いのかと云うと、1~8話にかけて、丹精にマジンガーZの必殺技を描いたり、9話のダイジェスト的な機械獣との戦闘を視ていれば、監督の意図している所がわかると思う。すなわち、そこは見せたいところではない、語りたいところではないと云う事だろう。つまり、今回のマジンガーZは、町で逃げ惑う群集を機械獣から守るマジンガーZではない、と云う事だ。

では、なぜその様な見せ方をするのかと云うと、群集から機械獣を守るマジンガーZになてしまうと、勧善懲悪のヒーロー的な印象になってしまうからである。そんな安易な印象を視聴者に印象付けてしまうと、仲間の神を裏切ったと云う、全知全能の神、ゼウスことZ神ことZマジンガーと、マジンガーZの関係が語れなくなってしまうだろう。あとは機械獣の真の存在意義など(//black.ap.teacup.com/devilwing/415.html#readmoreを読んで影響された)。

ところでゼウスは、ウラヌスと云う上官の命に叛き、仲間の神々を殺戮してまで下等な人間を救った前歴を持つ。ウラヌスの命が道理なのであれば、人間はウラヌスにとって邪魔な存在だった。しかし、ゼウスはそういう価値観を持たず、人間の様に悩み悶えていた。そして、ついに仲間を裏切り、人間を守った。

ここに、真マジンガーの価値観があると思う。だから安易な正義のスーパーロボットと云う空気を醸成させないのだろう。

しかし、東映版の影響か、マジンガーZが、神の遺産で違和感があると答える人がいるところに現れてしまっている。
 

殺人

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 5月27日(水)01時27分0秒
返信・引用 編集済
  変転する世は人殺しを生業とする武士を育んだ。戦国時代、兵法は多彩な色を見せ開花し、多くの豪傑が世に出でた。その中の一人、武器の理を極め一流を開いた新免武蔵守藤原玄信公。六十余に亘った死闘は、いくら互いの同意があったとしても殺人行為である。

だから昔の人間は、人殺しを何とも思っていなかった、せんずるところ今と昔の殺人の価値観は違うのだ、と云う様な論調があったが、併し昔の人間と、今の人間の殺人観に、そんな大差があるものか?大差があるのなら、どの様な差があるのだろうか?脳みその作りが変わったのだろうか?

武蔵が逝去して約六十年、朝日文左衛門と云う尾張藩士は、科人(とがにん)の死体を刀で斬った後、友人宅で振舞われた刺身を見て、気持ち悪くなったと日記で記している。この事から、昔の人間にとっても、幾ら死体とはいえ、人間の切断面を見るのは気持ち悪いと云う事が感じとれる。

チト話はずれているが、その気持ち悪さの現れこそ、今も昔も同様の価値観を共有している証拠だと思う。
 

会話

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 4月12日(日)02時15分31秒
返信・引用
  ●兎に角説明が下手くそで鬱々する。
まァ仕様がない。
で、何が一番引っかかるのか考えてみると敬語である。敬語を心がけようって思えば思うほど、話がおかしくなるのだ。まぁこれは数を熟していくしかないだろう。
何れにせよ経験を積んで工夫していく外ない!
 

無題

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 3月 8日(日)02時36分13秒
返信・引用
  ●「真マジンガーZ」テレビ放送!
マジンガーZのtv・漫画ともに見た事ないが、作者の永井豪氏(うじ)が好きなので楽しみ。
 

はぁはぁ

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 2月18日(水)23時59分22秒
返信・引用 編集済
  俺の前を女人が闊歩していた。
後頭部。
背中。
臀部。
歩きに揺れるそれらが目に入った。
俺は目の前の女と云う生物と俺自身、即ち男というものを怖じた。
何故、このような生物が今目の前を闊歩しているのか、と。それを突き詰めて考えると、生物はセックスと云う儀式において、男は魔羅を女の女陰に出し入れさせる。その際、魔羅から射出された精子が、女人の子宮にある卵子に受精する。そして女人の腹の中で、10ヶ月の間に己とは別の生物の脳味噌・五臓六腑・手足などを成すのだ。
実に、これが何十億年も繰り返されてきた訳である。
その結果が、目の前にいて、私自身もそれなのだ。
これほど恐ろしい事実は無いだろう。
 

朝青龍

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 1月28日(水)22時41分44秒
返信・引用 編集済
  news.livedoor.com/article/detail/3992650/

横綱審議委員会は何故、サボってる朝青龍に負けるような日本人力士を叩かぬのだろう歟(か)?叩く方を間違っとるナ。モラルだの道徳だの礼儀だの名の下に、人種差別してるようにしか見えぬ。

徳川将軍家兵法指南役、柳生但馬守宗矩は、沢庵から、依怙贔屓の激しい事で説法されたが、朝鮮人-文禄と慶長の役で拉致された捕虜だろう-に柳生名を与えている。そして柳生厳勝の娘の仲人になって婚姻までこぎつけている。つまり、宗矩は能力を認めるときは人種が違えど認めていると云えるだろう。ちなみに柳生如雲斎利厳は、妹を異人に嫁がせた宗矩に激昂し、これが一因で尾張柳生と江戸柳生は不仲になった。

あと横綱審議委員会は無気力相撲とか無視?してるくせに他人の品格の事云えるのかな?
 

喫煙 k-20のCM

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 1月23日(金)00時35分39秒
返信・引用
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090122-00000105-mai-base

部員の喫煙で、第81回選抜高校野球大会の21世紀枠候補校だった高校が推薦辞退だって。喫煙なんて自己責任で体を壊してる様なものなのに、なんで学校まで責任とるのか?だったら路傍で喫煙する未成年も注意せねばいかんだろう。まァ誰もやらんだろうが(嗤)

●朝青龍 12連勝

強いぞ、あさしょう!という事で八百長なんかどっかへとんでっちゃった相撲界ですが、日本人の弱さは相変わらず。

●K-20怪人二十面相・伝

未だにk-20のCMがやってる。公開から1ヶ月経つようだが、映画ランキングを見ると、4,5位についている。製作に日テレが関わってるが、わたくしが感じる限り、実写で売れたのはあんまり観た事が無かった(三丁目の夕日があるか)。魔界転生・阿修羅の瞳・shinobi・・・。伝奇系に力を入れてくるのだが(日テレは山風を「知ってるつもり」で取り上げた)、魔界とshinobiはあんまり面白くなかったなぁ。

監督は佐藤嗣麻子
主演は金城武
脚本協力・VFX協力/山崎貴
VFXプロダクション/白組
企画・制作プロダクション/ROBOT
ちなみに上の面々は鬼武者シリーズに携わっている。

佐藤嗣麻子監督と云うと、中学の時に「エコエコアザラク」をテレ東で観ている。吉野公佳さん・菅野美穂さん・角松かのり(現:柚木涼香)さんなどが出演。角松かのりさんのオッパイに惚れ、ネットで調べると柚木涼香と云う声優になっていたのは人生色々だなぁと思った。

まァこれを機に面白い伝奇を作って!
 

朝青龍

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2009年 1月21日(水)21時51分10秒
返信・引用
  休みすぎと叩かれまくった朝青龍であるが、なんか11連勝してんですが。日本人弱すぎ。

それにしても相撲評論家(嗤)と雖も、見る目がないねぇ。まァ評論家は名の如く机上であーだこーだ評論するのであって、現場で戦ってる当事者の伎倆(ぎりょう)までは読めぬのは当然であろう。だから評論家は結局、道徳問題とか精神論に帰結して、品格を叩くしかない。糞クダラネェ。

推察であるが、朝青龍は休んでいても、影ながら努力してたのかもしれぬナじゃなかったら、日本人力士が練習しなさ過ぎか。でも、わたくしは日本人力士が叩かれているのを聞かぬ。なぜだろうか?

ところで、朝青龍がきにくわねぇつって、愛国心からか、はたまた単に目立ちたいからか、殺人予告した輩が居ったが、関東軍を見習って、テメェがやれよって思うね。
 

ペット税

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月28日(日)20時45分11秒
返信・引用 編集済
  ttp://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20081227-567-OYT1T00834.html

愛玩動物に税金をかけるのではなく、食用にしろよ!と、ペット店の現状を知らぬわたくしは考える。と云うのは、動物愛護なぞ虚偽ではないか。動物を愛護するのなら、面倒を見る側の人間の自由ばかりを取り入れるのではなく、動物の存在と云う此の世の現象を鑑み、原点回帰し、野放しにしろと思うのである。綱に繋がれている動物は、幸せか?されどこれは、人間の代弁だから、その問いは動物の思いではない。だが、綱に繋がれている動物に四肢は、必要ないだろう。しからば、その四肢の意義は何か?装飾品か?

そも、「飼うのに飽きた」と記事にあるが、愛玩動物を買う輩は、何を基準にし、何を意図しているのか?動物は天の意にそって育つのだぞ?だのに厭きたとは、何様のつもりか?
 

鯨保護

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月27日(土)18時05分17秒
返信・引用
  シー・シェパイド?シェパード?っていうのは、莫迦と自惚れと気狂いを兼ね備えた精神を病んだ集団だ。wikipediaによるとアメリカが本拠らしいが、鯨を護る前に、自国で起こってる1万6千の殺人事件、9万件の強姦、470万の咬傷事故をどうにかしろよ(嗤) 自国の人間を護れぬ人間が、鯨を護るとは、笑止なり。  

無意味

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月26日(金)23時56分20秒
返信・引用 編集済
  無意味

死が無意味だから、生も無意味だ。

これはトルストイが書いた言葉を短めにしたものだが、先決問題要求の虚偽をやらかしている。つまり、「それ自身証明が必要とされる命題を前提(根拠)として組み立てられた議論」なのである。したがって、まず無意味とは、何かを定義せねば、生死を無意味と断言する事はできぬ。

トルストイとやらは、預言者(メシア)となった気で居るようだ。衆生を代弁したようでいるが、併し自らにそれは、問い―無意味とは何か?ーとして帰ってきている。したがって、トルストイは人生を無意味と知りぬいた気で居たが、無意味が何なのかは全く解かっておらぬ様だ。

だから説教くさい文学と云うものは嫌いなのだ。いっちばん面白いのは、時代ものの伝奇小説。時代と云う制約がありながら、人間を卓越した術が繰り広げられるのだが、決して時代を逸脱しない。また、その術が時代のある事件のファクター(要因)となるところが、機転が効いてて面白い。これは話がずれるのでここで切る。

わたくしが思うに、無意味が定義できぬのであれば、生死についてダラダラ文章に起こさず、超然たる態度でいるべきあろう。即ち、生死については黙る事だ。
 

ビールの消費・天皇

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月19日(金)01時54分12秒
返信・引用 編集済
  ●ビール

このたび、ビール消費量の減少が、少子化の所為になりました!子供はビール飲んじゃいけないはずなんですがねぇ(嗤) そもそもどういう理論なんだか(嗤) 学力低下が酷いですな(嗤)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081218-OYT1T00671.htm

●皇族

雅子妃殿下のことを叩いてる輩がおるが、背景には皇室の危機があるようだ。まぁ妄想だろう。

ところで後桜町天皇が、現時点で最後の女帝だが、次代は御兄弟が践祚している。だから、今の皇太子殿下の次に愛子様が践祚しても、また次は、皇太子殿下のご兄弟の子が践祚すれば問題あるまいな。というか、天皇は2660年以上の間(2008年は皇紀2668年)、男系を続けてきたと云う設定なのだから、宮内庁も女系を許す筈はないだろう。なんで庶民がそんなに憂えるのかわからん。ネットで叫んでも今上陛下のお耳に入らぬだろう。

断っておくが福本武蔵の、婆(85歳)の実父は神主である。しかしわたくしには、ぜんぜん関係ない。その勤めていた神社がどこにあるかもしらぬ。家に神棚があったぐらいだ(それくらい誰の家にもあるだろう)。

まぁ未来の話だから鬼が笑う。

時に大正十(1921)年辛酉の歳、宮中某重大事件があった。事の顛末は、元老・山縣有朋が、昭和天皇と香淳皇后の婚約を辞退するように迫った事にあるようだ。で、この時、右翼も動いて山縣有朋を殺そうとしたらしい(余談だが、その右翼団体の一つに、兵法家で夢想願立の開祖・松林蝙也斎永吉の子孫がいた(http://www.c20.jp/1920/11kyucy.html)

話は戻るが、右翼(それとも偽者か)とかマスコミが雅子妃殿下を叩いてる所為で、今上陛下が不予になられたと云うのに、自重せぬ莫迦がいるらしい。心配してるのか、しておらんのか、わけわからん。
 

傍観者効果

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月16日(火)00時50分23秒
返信・引用 編集済
  土曜日、わたくしは食い物を買いに店へ行った。道を挟んだ向こうのスーパー入り口付近で、おばちゃんが連れの老人を車に乗せていた。

その時だった。おばちゃんの買い物カートが下り坂をさーっと加速していった。それをわたくしは目撃したのだが、他に気づいている人はおらぬのか、誰も止めに入らず、わたくしは車をやり過ごしてから、向こう岸まで走り、何とかカートを止めた。

これも一種の傍観者効果と思った。他にも見てる人がいたはずなのだが、近くの人ではなく、道を挟んだところにボケッと突っ立っていたわたくしが止めたのだから。

5,6年前もあった。対岸にめしいの爺さんが、車道を歩いてた事があって、わたくしは止めてやらねば、轢死する!と思って、車をやり過ごしていた。でも、オネェさんだかおばさんが爺さんを歩道まで連れ戻した。

空気読めつって、空気に己を分散させちゃったら、空気もへったくれもねぇナ。だから、空気に酔ってるのが好きではない。
 

九月、千葉県東金市において裸になった女児の死体が見つかった事件

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月 7日(日)02時11分24秒
返信・引用
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000021-maip-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000102-mai-soci

容疑者は「精神発達遅滞」で、「療育手帳では5段階のうち最も軽度な「B2」」だそうだ。

まァブログの方にある他サイト様からぱくった強姦や殺人の資料を見ればわかるが、健常者が強姦したり(有職者が多い)、殺人を犯す(配偶者同士と友人同士の殺し合いが多い)のだから、障害者だからヤバイと云うのはオカシイのは誰だってわかるだろう。然るに己の印象で語るのは、愚の骨頂だ。それにも増して莫迦なのが、パソコン持ってて何にも調べず、己の不安を咽喉自慢してる輩だ。

シラネェ奴に殺されるのなんて、毎年、150件前後なのね。即ち一都道府県で、3人程度が知らない奴に殺されてるワケだ。あとの1000件近くが、先にも書いた通り、被害者の身近な人が容疑者なのね。

そんなに己の推理力が正しいと思うのであれば、その意思を拡張し、日本の、いや世界中の未解決事件を解決してください!
 

連帯責任

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月 6日(土)03時12分15秒
返信・引用
  連帯責任って云うのも、ファシスト党やナチス党などに影響を受けた、戦時体制の下に出来上がった道徳だと思うんだね。と云うのは、江戸時代の寺小屋は学級崩壊していたと云うし、明治時代もその伝統は引き継がれ、学生の暴走は凄まじかったらしい(少年犯罪データベースを参照されたい)。当時の学生と云うと、一部のボンボンエリート層なんだね(明治と言うと大学は帝国大学・早慶・同志社だね)。そんなエリート層の人たちがそんなんだったんだから、明治に連帯責任と云うのが意識されていたとは考えにくいナ。
戦時体制下は、わがブログの武士道5とか、大政翼賛会などを検索して見るとわかるだろうと思う・・・。
 

受水槽に死体!

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年12月 4日(木)22時02分38秒
返信・引用
  ttp://marmsuiso.client.jp/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081204-00000537-san-soci
ttp://www.asahi.com/national/update/1204/NGY200812030010.html

松阪ショッピングセンターマームの水道タンクで、遺体発見。自殺の模様。死後1ヶ月は経っているようだ・・・。

茲(ここ)の水を飲んだ人はお気の毒ですナ・・・。そして亡くなった方も、何かしら悲しい事、苦しい事があったのでしょうけども、もっと状況を把握して死なないと・・・と雖も、死にたい人が状況把握なんかできぬか。むしゃくしゃして、誰でもいいから殺したい、と云っているが、実のところ、品定めしている軟弱者よりかは、死にたかったんだと云う強い意思が傳わってくる。

地元では死体発見後、早速、地元紙の記事になったようだが、併し全国紙には何らかの圧力があったようで、今日12月4日になってから、情報が出てきている。

まぁ地元民しか関係ないのだから、別に知っても知らなくてもいい問題であるが、圧力があったのなら、これは忌忌しき事態。人をペテンにかけるとは、商人として一番やってはならぬ事ではないか・・・?しかも情報統制しているとなったら、もう信用はガタ落ちだし、上から目線で客を見下してるのがよく傳わってくるかもね。

幾ら己にとってマイナスであっても、それが事実とわかったならば、直ぐに己の口で真実を対象者に話し、対処せにゃぁいかんと云うのが、これから学べることだナ。
 

犬猫を喰おう

 投稿者:福本武蔵  投稿日:2008年11月24日(月)22時33分27秒
返信・引用 編集済
  と、實践(じっせん)してみたいのですが、犬猫を解体したら、虐待じゃ器物破損じゃとイチャモンつけられて絶對逮捕です。まだまだわたくしは若いので、こんなんで逮捕歴なんかあったら、世知辛い世間では息苦しくなりますナ。

けど、毎年、数億円(もちろん税金よ)かけて生かされた挙句、約32万疋(ひき)殺処分されている犬猫を有効活用しよう(ttp://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080126/sty0801260856000-n1.htm)、輒(すなわ)ち、殺されるよりは喰っちまった方がよいのではないかと思うんですね。牛豚鶏を屠殺して、誰が器物破損と云いましょうか?だったら、新しい常識として、いや、傳統復古として、余った犬猫を食用にして喰おうってワケです。日本も昔、犬や猫を喰ってました。そりゃぁ日本は、中國や朝鮮に近いですしね。ちなみに江戸時代は、肉は駄目だとか云われてましたが、武士だって人間、当時の日記によると、かの生類憐みの令が出されていたんですが、魚肉獣肉を喰ってる人がいたようです(鸚鵡籠中記)(ttp://www.geocities.jp/moriyamamyhometown/moris16.htm)。

と提案しても、随筆の方に書きましたが、犬猫はどうも肉がなくて不味そうですが。

前に坂東眞砂子先生が、猫を自らの手で殺して、ネット上ですっごい責められてましたが、しかし世間は、第三者に殺処分を委託してるんですから、他人が殺すかの違いであって、大差はありません。どちらも責任を放棄してます。ですから、こういった現状が憎いのであれば、長い時間をかけてHP作ったりするのではなくて、今すぐにでも保健所へ行き、犬猫の飼い主を探してやりましょうね。

先にも書きましたが、わたくしは、家畜への転換を断固として主張しますけどね!!
 

レンタル掲示板
/2