teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


杉田 壱岐/顧問

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時56分2秒
  名前:杉田 壱岐(スギタ イツキ)
性別:男
年齢:27歳
組 :生徒会顧問
性格:めんどくさがりでダラけ過ぎ、不真面目上等野朗。生徒がすることに口は出さず傍観し、自分の立場が危なくなりそうな状況になった時のみぎりぎりで動き出す。
容姿:身長176㎝、黒髪の天然パーマ。同じく黒の瞳はタレ気味。眼鏡を掛けているが視力が悪いわけではないらしく本人曰く「知的に見えるだろ、コレ」とのこと。
制服:常にスーツ姿。けしてきちんと着ているわけではなくネクタイは締めずにいたり、カッターシャツを中に入れずだらしなく出していたり。ネクタイの柄に関してはスパイダー●ン柄やらドラえも●柄やらウル●ラマン柄やら兎に角あまり教職員には相応しくないものが多い。
好き:週刊誌発売日、程良い甘さのもの、文学
嫌い:週刊誌の合併号の次の週、必要以上に甘いもの、数学
顧問:生徒会顧問/国語教師
部屋:007号室
備考:よくこの性格で教師になれたもんだと自分でさえも感じるらしいがいたって真面目に振る舞う様子はない。国語の教師だからという訳でもないが文学に関しては現代、古典等々何でもござれの文学オタク。
一言:よーし、アレだ。今日の授業は…あ、ヤベッ、教科書間違えた。
ロル:
(教務室内に鳴り響いたチャイムの音など気にもせず寮内の購買で今朝購入したばかりの週刊誌を鞄の中から引っ張り出せばパラパラと捲り読み始めて。ふいに肩に手を置かれれば目線は雑誌に向けたまま「はいはい?」と返事を返す。どうも相手は生徒らしく「先生授業始まってるんですけど」と不満げな声が頭上から降ってきて)
えー…ちょ、今忙しいから、ほら相手なら後でしてやるって、な。喉飴やるからさっさと教室帰れ。(横目で机の上に置いた携帯電話に表示されたデジタル時計を眺めれば始業のチャイムが鳴って既に十数分が経過していて、しかし特に気にせずひらひらと後ろに向かい手を振って尚も雑誌を読み進めようとし。しかし急にゴンと鈍い音と共に後頭部に痛みが走り瞬間的に雑誌を手から離せば両手で頭を抱え込むようにして)
…い…おま…犯罪だからね、それ。何、俺殺す気ですかアンタ、せんせー死ぬならもう少し可愛い子と仲良くしてから…(ぶつぶつと唇を尖らせ愚痴を漏らしながら相手を見れば手には教員用の現代文の教科書やらが握られており、いつの間にやらそれらを自分の鞄から拝借し後頭部目掛けて振り下ろしたらしい。「仕方ねぇなぁ…」ゆっくりと立ち上がり授業の用意は既に相手の手の中にあったため自分は手ぶらで歩きだす。背後から聞こえる相手からの愚痴は取り敢えず無視しておこうと決め込んだ)
 
 

黒瀬 杏樹

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時49分21秒
編集済
  名前:黒瀬 杏樹(クロセ アンジュ)
性別:女
年齢:16歳
組 :B
性格:喜怒哀楽が激しい俺様変人少女、とんでもなく気が強く頑固。ノリが良く、仕事となれば真面目。誰に対しても基本タメ口で態度がデカい。我侭。
容姿:一見茶の肩下の黒髪、猫っ毛で外によくハネてる。薄茶の目でややタレ気味。隈が目立っていて目付きが悪く見える。やや少年っぽい顔つきで体系。身長160cm。手錠やスカルなどゴツいアクセを好んでつける。
制服:シャツのボタンやブレザーのボタンが破損している。スカートは黒と赤のチエック、靴下は黒と白の縞々。冬は濃いグレーのセーターを着ている。
好き:甘い物・動物・昼寝・漫画
嫌い:勉強・虫・運動
部活:未定(フラフラ色々現れる)
部屋:125号室
備考:何やかんやのノリで副会長になった、綺堂,藤咲,兎栗の幼馴染。小・中と問題を起こしていたりの問題児で、教師だろうが先輩だろうが言う事は言う度胸のある(?)奴。常に食い物を持っている。実は漫画やアニメが好きだったりする。何事にも(生徒会関係のみ)最後まで取り組むが、運動音痴で体育が大嫌い。そのせいでよくコケたり、また喧嘩を売っている様な態度ばかりなので生傷が絶えない。昼寝を趣味と言い切るほど寝るのが好きで、よく生徒会室で寝ている。動物が好きで黒猫の「クロ」を飼っているとか。
一言:「んー…まぁ仲良くしてよ」
ロル:…あー、メンドクサイ(日直が号令をかけると、一斉に起立し挨拶をする。そんな中、非常ーにダルそうに机に伸びている。すると、教師に「黒瀬!」と、名指しで注意を受ける)
はいはいはいはい…立つよ、立てば良いんでしょクリリンが。(ギィーと椅子を引いて立つと、年齢にしては頭部の寂しい教師に対しボソッと呟く。するとワッとクラス中から笑いが立ち、教師は羞恥に顔を赤らめゴツンと拳骨を落とす)
いたぁっ…。…ちぇ、教育委員会に訴えるぞコノヤロー…(教師としてはリアルに恐ろしい事を呟くと、ドサッと椅子に座り。はぁと溜息をつくと、教科書を広げて落書きをしだす。進む授業に関心が無いのか、ノートすらとらず)
…あ。終わった。
(キーンコーンカーンコーン、とチャイムの音がし。よっしゃ、と小さくガッツポーズをすると号令の前に席を立ち教室から飛び出る。背後から聞こえる怒号も気にせず、クルッと振り返ればべーっと舌だし)
ばーいばーい(ヒラヒラ手を振ると、生徒会室のある階へ軽快に駆けていく)
 

織川 雛

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時47分47秒
編集済
  名前:織川 雛(オリカワ ヒヨコ)
性別:女
年齢:16歳
組 :A
性格:挙動不審のトラブルメーカー。かなりのドジでよく悲鳴をあげている。人に騙されやすく馬鹿なほどお人好し。
容姿:黒髪の前髪はぱっつん。後ろ髪は肩につく程度の短さだアップにしバレッタで止めている。瞳は髪の毛に色素をとられたせいか薄い茶。身長は148cm。色は白め。
制服:Yシャツに水色のリボン着用。スカートも水色のチェック。黒のニーソックス。
好き:苺・読書・歌を歌うこと
嫌い:暗闇・虫・幽霊
部活:家庭科
部屋:109号室
備考:かなりの方向音痴。校舎内でも迷うほど。勉強はまあまあできるらしい。
一言:「はぅ…頑張ります…」
ロル:(移動教室ということで理科室へと足を進めるが)
…へ、何ですか?って…はぅー、こっこれ、保健体育の教科書ですー。(色が似ているせいかつい間違ってもってきてしまい友達に指摘されればびっくりしたように)
もっ、もう一度取りに戻らなくちゃー。(私の馬鹿っと自分で自分を叱咤しつつ廊下を走れば案の定こけてみせ)
うぅ…こんな、こんなはずじゃありませんのに…(痛さにしばし立ち上がれず注目の的になるも気にせず座り続け)
あぁーもう、授業はじまっちゃうじゃないですかー。
(いつのまにか無惨にもチャイムが鳴り響きいつも移動教室は何かしらで遅刻ばかり)
 

壱乃崎 亜理彩

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時45分9秒
編集済
  名前:壱乃崎 亜理彩(イチノザキ アリサ)
性別:女
年齢:17歳
組 :A
性格:誰よりも男らしい気前の良い姉貴。信じた人や自分の苦手な物を突きつけられるとたまに女の子らしさも見せる。ポジティブで軽く思考回路が人とズレたりする。
容姿:漆黒のベリーショートに同色の丸いが軽くつり目の瞳。身長は175cm。
制服:指定のブレザー等にチェックの深緑の膝たけスカートの下に見えない程度の短パンを着用して、靴下は黒のハイソックス。
好き:ハッキリした人・可愛い物/人・家事・運動・果物・屋上・人の笑顔
嫌い:気持ち悪いもの・なよなよした人・暗闇やじめじめした場所・お化け・人が傷付く事、数学
部活:帰宅(スケット)
部屋:201号室
備考:運動神経はとても良くて、昔拳法や剣道などを習っていたために腕っぷしの強さが自慢。かなりの方向音痴だが、持ち前のポジティブさで「おっ!新しい隠れ家見つけたじゃん♪」とむしろ楽しんでいる。普段はのんびりハイテンションだが、いざってときは冷静にしっかりする人。
一言:「あーっと……怪我には気を付けろよ?見てて不安だ。まぁ、仲良くしよーぜ!宜しくな?」
ロル:
………あっおいっ!危ねぇだろっ!?ガスバーナーの扱い方間違えんなっ!(どうやら科学の実験中らしく理科室でガスバーナーを使おうとしたら先に点けようとした男子の点け方が間違っていたために慌てて止めて)
………お前らなぁ、俺たちはもう高校生だろ?んな事間違えそうなら、これからは誰かに聞いとけよ?(ため息混じりに軽く心配と不安感が入り交じった顔でそう言って自分の実験に戻って間違えないでテキパキと作業を進めて)
 

綺堂 黎

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時42分19秒
編集済
  名前:綺堂 黎(キドウ レイ)
性別:女
年齢:18歳
組 :A
性格:優しく面倒見の良いお姉さん、黒く暴走する事が多々。何事にも冷静沈着で人をからかうことが好き。案外面倒くさがり
容姿:腰まで伸ばした黒髪の下のほうでのツインテール。たまに解いているときもある。茶色の瞳。身長172㎝。シルバーピアスとシルバーリング着用
制服:多少着崩している。スカートは短めでソックスはダークブルー
好き:紅茶・コーヒー。音楽とアクセサリー。教科では数学・英語・音楽。
嫌い:炭酸飲料・教科では地理。
部活:剣道
部屋:307号室
備考:音楽を聴くことが好きで、常にMDを持ち歩いている。最近はクラシックなどにはまっている模様。
一言:「えーと・・・、まぁ、これからよろしくね?」
ロル:
えっと・・・・次の授業は・・・・・、国語・・古典か・・・
(時間割縹を一瞥しながら次の授業が何かを呟き、国語の準備をして。先生がきたのが見えれば席へと座り、授業が始まったのを見て)
当てられたらどうしましょう・・・・・、できないわよ
(読むのは得意なのだが訳すのはあまり得意ではない様子で、面倒くさそうにしていれば先生がこちらを指差し自分を当てているのを見て)
何でこういうときに限って・・・・・・、面倒くさい
(ポツリと呟き、ゆっくりと立ち上がり当たっているは分からない古文の訳をすらすらと呼び上げれば早々に椅子へとすわり。どうやら当たっていたらしくそのまま授業は進み)
 

壱乃崎 雅

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時32分19秒
編集済
  名前:壱乃崎 雅(イチノザキ ミヤビ)
性別:男
年齢:17歳
組 :A
性格:科学系な眼鏡君、頭脳は良いが怪しい言動が玉に傷。
容姿:漆黒の、セミロング。同じ色の瞳。
制服:イマイチぎこちない、ブレザー。
好き:本・甘い物・高い所
嫌い:運動・辛い物・寒い所・アクセサリー
部活:帰宅
部屋:203号室
備考:極度の女性恐怖症。
一言:「…特にない」
ロル:……
(ゆっくりと、面倒くさそうながらも振り向くと、時間割りを確認する。)
……科学。
(頭の中では、科学=実験=解体となっている)
……いいじゃないか。科学……。
(一般常識というものを忘れ、自分の世界に入る)
やはり…人か?
(不気味な笑みを浮かべ、中指で眼鏡の位置をなおす)
 

藍澤 月

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時20分26秒
編集済
  名前:藍澤 月(アイザワ ルナ)
性別:男
年齢:17歳
組 :A
性格:真面目で紳士的な常識人、キレるとブラックな人。意外と怖がりや。キレれば、無敵。
容姿:身長は166㎝。髪は薄茶色でたまに跳ねている。目も茶色で二重。
制服:気にっている制服で綺麗に着こなしている。スラックスは基本的に黒色。
好き:苺・ケーキ・雨
嫌い:幽霊や怖いもの(弱点)
部活:茶道
部屋:200号室
備考:つね日ごろ敬語。運動神経は普通で勉強もそこそこな普通の常識人だが、ブラックになると発揮できないものが発揮する…(ぇ
一言:「フフ…。僕は、不死身さ…ッ。どんな相手だろーと…(ヤメ
…あ、僕とした事が…こんな奴ですけど、宜しくお願いしますねっ♪/二カッ」
ロル:あ・・、雨?(ポツポツと降り始めた雨を教室の窓から嬉しそうに眺めて独り言の様にポツリと言い)
今日は・・いい一日になりそう。帰りにケーキでも食べて行こうかな・・。(頬杖をつき視線は雨から外れず顔は笑顔のままで少ししたら黒板に目を移し)
いけない・・・勉強、勉強・・・ッ
(黒板に目を一旦移すが、雨の事が気になりやはり窓から外を眺めて目が離せず「先生にバレなきゃいいんだもんね。」などと普段真面目な癖して雨となると授業サボり気味状態。)
雨・・・大好き・・っ(雨に向かって軽く微笑みふと何かを思い出して「どうして皆・・雨が嫌いなんだろー・・」などと急に不思議に思い)
こんな素敵なのに・・。(少し寂しくなりながらも周りの生徒に聞こえないくらいの大きさで呟く。)
 

兎栗 多門

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時18分7秒
編集済
  名前:兎栗 多門(トグリ タモン)
性別:男
年齢:高3
組 :A
性格:破天荒なムードメイカー。悪戯と人弄りが好き。わりといつもヘラヘラしているためわりと読めない。楽天主義。人の恋愛などには鋭いのだが自分のになると鈍感。社交的。
容姿:たてている赤髪。灰色の悪戯っぽい瞳、わりとタレ目。身長175cm。
制服:腰パンして黒い学ラン。第二ボタンまで開けていて制服を着崩している。右耳に2つ銀のピアス。腰にチェーンと白いヘッドホンをぶら下げている。
好き:天気いい日・仲間・焼き肉・可愛い女のk…(殴
嫌い:雨・面倒事・怖い女の子
部活:サッカー(部長)
部屋:302号室
備考:雨の日は体調が悪くなりなぜか熱が出る。昔剣道をやっていたので棒を持たせると強い笑。トランプが苦手。口癖「~さ」。
一言:「はいー気合い入れてやらねーとハッ倒すぞてめーら…と遼くんが言ってたさ♪(笑顔/ェ」
ロル:あ~良かった今日めっちゃいい天気さ~♪
(機嫌良さそうに廊下を歩き何かを地面に見つけ足を止める)
…∑お、俺の大好きな焼きそばパン発見!
いや、でもここで拾う程俺はこすくて
ケチな男じゃねー!(左右に頭を振るがチラッと見つめ
っつーかこんなところに落ちてる事態なんか怪しいさ~…
(袋に入った焼きそばパンをつついてみる
……ふっこれは誰かが俺を釣ろうとしてるんさね?(目光/ェ
だーが俺はこーんなたかが焼きそばパンなんかで
つられる男じゃねーさあー!(一人で叫び
…さって俺の主張は終わったし
いっただきまーすっと♪(←結局食べる人)
 

藤咲 遼

 投稿者:校長  投稿日:2008年 4月13日(日)15時15分44秒
編集済
  名前:藤咲 遼(フジサキ リョウ)
性別:男
年齢:18歳
組 :B
性格:短気で一匹狼、実はツンデレな恥ずかしがり屋。口悪が悪く毒舌トークが飛び交う事もしばしば。寝起きは露骨に機嫌が悪い。
容姿:黒色の長髪で髪型はポニテーテール。瞳は切れ長で栗色。色顔立ちは中性的で女性と間違えるとマジギレ。身長は177cm。
制服:ネクタイを着用していない所と第1ボタンを開けている所を除けば正装で髪を留めている髪留の色は純白。カッターの襟はブレザーの上から出している。制服を着るのが面倒な時はジャージを着て登校してくる。
好き:昼寝・運動・紅茶
嫌い:甘い物・面倒事・不良
部活:剣道
部屋:303号室
備考:目付きが悪い事もあり、良く不良に絡まれていた。絡んで来た不良共をボコッている内に何時の間にか絡んで来なくなったとか…。勉強は並みの並み程度にこなす。運動に関してはクラスでも上位に食い込む。
一言:「……仲良くしねぇからな…」
ロル:次の授業は数学…となると教師は奴か。(自分の席に腰掛ければ入ってきた数学の教師を睨みつけて。この教師からは好かれていないので当たると確信しているので幾分と不機嫌そうに顔を顰めて)
……寝てれば終るか。(ふと窓の外へと視線を送れば照り輝く太陽に目を細めて。授業開始のチャイムが鳴る頃には既に深い眠りに着いており。教師に指され、回答を求められるも寝ているので返せる筈もなく。相手に近くで怒鳴られれば露骨に不機嫌そうな表情で相手を見据えて)
五月蝿ぇんだよ…俺の眠りを妨げるな。(鋭い視線で相手を睨みつければ席を立ち黒板へと歩を進めて。簡単な問題だったのかスラスラと回答を書き込んでいけば再度教師を一瞥し)
……体の調子が悪い。保健室に行ってきます。(ポケットに手を突っ込めば教室内で怒鳴る相手など御構い無しに廊下へと繰り出して。不機嫌そうに愚痴を零せば早々とした歩調で保健室を目指して)
 

レンタル掲示板
/1